2010年02月16日

自分らは歴史を知っててそんなすっとんきょうなことを言ってるの?

分らは歴史を知っててそんなっとんきょうなことを言ってるの?専守防
の為?おまえら軍のせいどんだけ酷い目に遭ったか知らないの?自衛
いますぐ排除する必があるのが判らないの?軍隊っていうの
国をる存在では無くず他国民を虐殺する存在、って覚えてないの?
ま起こ紛争の全て軍隊の所為なんだよ?そんなことも判らないの?
ち被害者事も軍が朝鮮で戦争を起こしたからなんだよ?少しでも反省をしてるの
らいますぐ隊を無くすべき!
ちいちウザイ衛隊擁護厨は消えろ!今すぐ消えろ!
_____O_____ __ _ _
    o
   。
(*゚ー゚)
す、す、すごい!

posted by しー at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | (`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回答用紙の右上に

回答用紙の右上に
『ここに直径5mmの穴をあけよ。(5点)』
と言う問題が出て、みんな思い思いの方法で穴をあけていたが、
先生は回収した用紙の穴にヒモを通して持って行った。
_____O_____ __ _ _
    o
   。
(*゚ー゚)
先生w自分であけようよw

posted by しー at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | (`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

以前、可愛がってた猫の「めけ」が

以前、可愛がってた猫の「めけ」が死んだので、ペット葬儀屋で火葬してもらった。
遺骨はずっと部屋 に置いておいたんだけど、やっぱり埋葬した方がいいかなと思って、近所のペット霊園の合同慰霊祭に 出すことにした。
合同慰霊祭とは言っても、広い御堂でちゃんとお坊さんが来てお経を上げてくれる本格的なもの。
手続きをしたときにペットの名前欄があったので、フルネームである「めけめけ王子3世」と記入した (命名は俺じゃないぞっ!)。

で、合同慰霊祭が始まり、俺は最後列に座った。
御堂には50人くらいの人達がいて(ほとんどが喪服着 用)、神妙な顔でお経を聞いていた。
そのうちにペットの名前が1匹ずつ読み上げられ、「ジョ〜ン〜 、、ベンジャミ〜ン〜、あ〜い〜ちゃん〜・・・」と続いた。
この時点で(付き合いで来ていたと見ら れる)数人の肩が震えだした。
やばいな〜と思いつつ「めけ」の順番を待ったら、案の定「め〜け〜め〜け〜お〜う〜じぃ〜、さ〜ん〜せぇ〜」と読み上げられた。何人かが吹き出したが、泣いてるふりで ごまかしていた。

それにしてもぴくりと笑わない坊さんはすげぇなと心底思った。
_____O_____ __ _ _
    o
   。
(*゚ー゚)
坊さんすごいね

posted by しー at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | (`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。