2009年07月22日

古本屋さんの匂い

紙(材料は木、パルプ)って、臭いをすごく吸着するからね。
古い本には、その本が置かれていた長年の臭いが染み着いてとれない。
ゆえに古い本屋で店が閉め切りになってる所は、色々な本の臭いが
店内に充満している。

街の小さな古書店って、たいてい店の入り口がオープン構造
だったりするっしょ?
あれは、臭いをこもらせないため。
_____O_____ __ _ _
    o
   。
(*゚ー゚)
古本屋さんって独特の匂いがあるなぁとは思っていましたが、やはり。
これは勉強になりました。

posted by しー at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | (`・ω・´) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。